腎臓病

犬の血液検査SDMAとは?数値が高い時の病気と対策まとめ

犬の血液検査SDMA

犬の血液検査でSDMAという項目を聞いたことがありますか? SDMAという血液検査は新しい検査で、今までの血液検査では分からなかった愛犬の異常が比較的早期に発見できる画期的な方法です。 この血液検査に寄って今までより早く腎臓病を見つけられるようになりました。 ここでは犬の血液検査の項目SDMAとはどのような検査なのか、またSDMAの結果が悪い場合、飼い主さん […]

犬の血液検査でBUN値が低くても高くてもダメ!その意味とは?

犬の血液検査BUN値

愛犬の血液検査でBUN値が悪いと言われてもなかなか具体的に何が問題なのかということが分かる飼い主さんはいません。 BUN値は高すぎても低すぎても何らかの異常があるサインとなります。 愛犬の血液検査BUN値が高い場合、低い場合の考えられる原因や病気、食事についてまとめてみましたので、飼い主様はBUN値について知識をしっかり持って、愛犬のケアをしてあげてください […]

犬の血液検査でクレアチニン値が高い意味とは?

犬のクレアチン

愛犬の血液検査でクレアチニンの値が高いと言われてしまったら、かなり腎臓に深刻なダメージがあることになります。 ではどんなことに気をつけて愛犬の健康管理をすることが大切なのでしょうか? クレアチニン値の正常値や数値ごとの重症度、関係する病気についてまとめてみました。

犬の慢性腎炎になったら?症状と余命、食事、原因と治療法

慢性腎不全

犬の慢性腎炎はあまりはっきりした症状がないので、知らず知らずのうちに腎臓の機能が下がり最悪の場合、腎不全になる危険のある怖い病気です。 愛犬が慢性腎炎にかかったならばできるだけ早く治療を始めてあげる必要があります。 犬の慢性腎炎とはどのような病気なのか、早期に発見するための検査法、症状や原因、治療法や食事療法についてみていきましょう。

犬の慢性腎不全の症状、原因と治療法、食事と余命について

犬の慢性腎不全

犬の慢性腎不全は、腎臓の働きが徐々に悪くなってきて慢性的に腎臓の機能が働かなくなる状態です。 急性の腎不全と比べると長年かけて腎臓機能が落ちてくるので健康状態も急変するものではありませんが、愛犬が慢性腎不全になってしまった場合は、飼い主さんはその病気のことについて正しい知識をもって対応する必要があります。 犬の慢性腎不全とはどのような症状で余命はどれぐらいな […]

犬の腎炎とは?原因・症状から食事、治療法、余命について

犬の腎炎とは?

犬の腎炎は、腎臓が何らかの原因で炎症を起こし、腎機能が下がる病気です。腎臓の働きは主に尿を作り出すことと認識されていますが、腎臓の機能が下がると生きていくために出た血液中の老廃物をしっかり取り除けなくなります。 そして綺麗になりきれなかった血液が体中を巡るため、体の色々な臓器や器官に影響を及ぼし、最悪の場合は命の危険もあるので絶対に放置できない病気です。 愛 […]

【獣医師監修】犬が腎不全になったら?症状と余命、食事、治療法

愛犬が腎不全になったら

犬も人間と同じように腎臓が機能しなくなる腎不全という病気があります。 人間は腎不全が悪化すると人工透析をして腎機能を助けながら生活することができますが、犬は人間のように治療として人工透析はしません。 そのため、腎不全にかかってしまうと命の危険にさらされてしまうという状態になります。 犬の腎不全というのはどのような病気なのでしょうか? 犬の腎不全の症状と余命、 […]